日々ひとこと

他愛もないことを書く日記帳です

そういえば


f:id:grotesque34:20180717053132j:image

 

Oculus Goポチりました

VRゴーグルってまともに試したの初めてなんですが、まだまだの技術なんですね。もしかしたら焦点があってないのかもしれないけど、全然解像度が低い。使ってると慣れるけど、これでゲームとかしたらゲロ酔いそう。視力の低い人の視る世界ってこんななのかしら。でもNetflixはかなり快適。それこそNetflixのために買ったので満足です

他のアプリもいろいろあるけどまだ試してない。簡単に調べたところ、PCのリモートができるアプリがあるらしい。便利そうなので今度やってみます

〜2018/07/11

 
f:id:grotesque34:20180712035918j:image

………。来週には届いてるかな?

 

今週プレイしたタイトル

 

ミリシタ

1周年イベントがちょうど水曜日までだった。各キャラ1000位以内狙った人はお疲れ様です。自分は早々と諦めたのでエンジョイしてました。しかしオートライブほんと楽

FEH

投票大戦が行われてた週だったので暇ブレムしてた。相変わらずSNSの方は盛り上がるので、投票大戦は神コンテンツ!夏超英雄第二弾もあんま興味なかったので、私的には虚無ブレムでした。システムはともかく、投票大戦リオン優勝は熱かったけどな

少女前線

ついに国内版のクローズドβが開始。いやほんとどれだけかかってんだよ…。俺が待ちきれなくて本国版やったのもう一年以上前やぞ…。どうせ1週間でデータの消えるクローズドβなのでそこまで真面目にやっていない。ひと通り触ったらテスターとしての役目を果たそう。とはいえ、本国版やったときと大して変わってる印象ないから特に言うこともないんだが

 

ファイアーエムブレム Echoes

以前クリアしたときはなんか満足して6章をやらなかったので、改めて1からプレイ始めてある程度経ったけど、ようやく5章終わり。こっから初見の6章に入ります

dokidoki literature club

クリアまで

 

来週

さて、ついにオクトパストラベラーが出るね。いまだにパケで買うかDLで買うか迷ってる。Switchのタイトルは98%くらいDLで買ってきてるので、ソフトを差し替えるという煩わしさは微塵も体験したことがないから、たぶんいざそうなると発狂する気がするんだよな。なんでDLかなぁとも思うけど、うーん

あと結局Steamセール滑り込みで以下のものを買った。HER STORYは純粋に面白そうなのでプレイするのが楽しみ。他ふたつは…まぁ…ね
f:id:grotesque34:20180712040520j:image

 

ドキドキ文芸部こと「dokidoki literature club」

DDLCプレイしました。非常に面白かった。公式?非公式?日本語パッチは当てました

f:id:grotesque34:20180711093123p:plain

前々から大きく話題になっているのはもちろん知っていたし、そもそも無料だしプレイ渋る必要もなかったのだけど、なかなかPCゲーに手が回らず最近ようやく手を出せた

あまりにも今さらなので特別語ることもない。ある程度ゲームをやってて、なおかつ、いわゆる美少女ゲーに抵抗がないタイプの人なら、もうある程度中身を知ってるでしょう。まったく知らんというのなら、ぜひその無知の状態でプレイして欲しい。わりとプレイ時間の長くなりがちなテキストアドベンチャーだけど、無料なんで数時間でサクッと終わります

私に関しては、ぶっちゃけ話題になりすぎて、どういう方向で話題になっていたかを事前に知ってしまっていたので、完全に初見ということではなく、そこはちょっと後悔。とはいえ、ただ単純に無料で面白いギャルゲーがあるよ!と言われても確実にプレイしなかったと思うので、そこはしゃーない

そういうわけでおおよそどういうゲームが知ってたわけなのだけど、終盤のあるフラグ立てに関してはマジでとても感動した。あれで唯一無二の作品になったと私的には思ってる。そこまでは、ニトロでこんな感じのあったよねー懐かしいわーって気持ちがあったことは否めない(ネタバレ)。直近でいうとネコぱらしかり、売れたPC発テキストアドベンチャーがゲーム専用機に移植されることは多いけど、これはもう専用機には絶対に移植されないだろう。DDLC半端ないって、あんなん出来ひんやん普通

 

〜07/04

夏は暑いし冬は寒いし春は花粉飛ぶし、もう秋だけでよくない?

 

ソシャゲ

FEH

伝承ヘクトル引けました。なんだかんだ言ってもワダサチコヘクトルやっぱかっこええんだわ。さっそく伝承リンと支援組ますよね。こうなってくると伝承エリウッドも欲しくなってきますな

 

ミリシタ


f:id:grotesque34:20180705022118j:image

1周年めでたい。記念イベントはそれなりに走っております。驚くべきことに、2週間毎日10連無料とのことで、1週間経ったけど、フェス中ってこともあってか、被り抜かして新規SSRが8枚も引けた。課金したときはこんなんならんくせにな。しかし限定琴葉乗り越えてるから気が楽でええわ

 

今週プレイしたタイトル

ホロウナイト

とりあえずクリア。めっちゃおもしろかった。当面DLC触れてく

 

来週

Steamのセール、結局特に何も買わなかったので、積みゲーは増えていない。来週のオクトラまでミリシタで忙しくいこう

今年いち殴りたいハゲ「セッション」

 

 

前々から見たかったシリーズ消化していく

私は早々に抜けた、いわゆる体育会系の気持ちが存分に思い出せる作品。話の展開、構成が特別うまいとも思わないんだけど、それでも良かったなと思える余韻に浸れた

狂気がうんぬんといわれる作品であるけれど、うん、確かに狂気は感じる。序盤中盤ではなく、最後の一瞬にな

〜06/27

すでにクソ暑い。季節は夏へ。夏といえばホラーゲーム、ホラーゲームといえば零 濡鴉。年始に買い直したので今度こそ、今年こそやるぞ。…その前に幻影異聞録をだな…

 

ソシャゲ

FEH


f:id:grotesque34:20180628042410j:image

無事水着超英雄ヒーニアスとターナを引くことができた。特にヒーニアスは弓verを持っていないのでとても嬉しい。ルネス兄妹フレリア兄妹PTをしばらく使っていくつもり

そして戦渦が終わり大制圧戦→投票大戦とかいうクソムーブが始まってしまった。大制圧戦は実装当時は期待していたんだけど、なんか結局すごい残念なイベントだったな。報酬がもう少しうまければな。過去配布英雄を1人ずつ報酬に乗せるとかはダメなのじゃろか

明日から伝承英雄ピックアップ。今月はヘクトルが、また緑斧で、また重装で、また遠距離反撃を持ち、アルマーズだけ能力を変えての登場。同キャラで何周目だよって文句はもうないけど、せめて移動タイプや色は変えろよな。ほんと何考えてんだか…

 

ミリシタ

早いもので数日後には1周年だそうで。最近になってオートライブチケットというものが実装され、極論リズムゲーを一度もやらずともイベントを回ることができるようになった。いや、神か? 何度も言っているけど、このフットワークの軽さをデレステも見習えばいいのにな

 

 

今週プレイしたタイトル

MinecraftNintendo Switch

ようやく統合版が来たので軽く触った。従来のそれと比べてUIやら視界やらだいぶ変わってるので、慣れるまでかかりそう。とはいえしばらくはやらない

 

ショベルナイト(Nintendo Switch

本編クリア。ステージひとつひとつが短く、サクサクやれるとは感じていたけど、プレイ時間見たら6時間ほどだったので、単純にクリアするだけならボリュームはそんなでもないみたい。収集アイテムなどは全然コンプしてないけど、それ込みでも10時間ほどだろうか。DLCはいったん中断

 

VA-11 Hall-A(Steam)

グッドエンディング到達。この1ヶ月、わりと真面目に4割くらいはずっとVA-11 Hall-Aのことを考えていた。そのわりにはただエンディングを見るだけに1ヶ月かけたわけだけど、終わらせたくないという思いがあったのは確かなので、それのせいということで。意気込んでやるタイトルではなく、ふと一息つきたいときやるのに向いているタイトルだと思うので、マルチエンディング回収はゆっくりやっていくつもり

 

ホロウナイト(Nintendo Switch
f:id:grotesque34:20180628044908j:image

買ってしまった。そして買ってしまったが最後、面白すぎて他が手につかなくなってしまった。この数日マジで寝食を惜しんで、これをひたすらプレイしている。ていうかボリュームやばくない? 寝食惜しみまくってるからおそらくもう10時間強くらいプレイしているけど、まだまだ探索してないとこがいっぱいある。どう考えても約1500円のボリュームじゃない。それこそ4倍とってもおかしくないと思うくらい

メトロイドヴァニアにしてダークソウルライクと言われるだけあって、難易度はそこそこ高い。さっき倒したボスは、ハゲそうなくらい強かったし。監視塔の騎士しばらく戦いたくねえ

ビジュアルや音楽もとても完成度が高く、手に吸い付くような快適な操作もできるし、歯ごたえのある難易度でもある。あまりにも傑作すぎてビビる。ACTゲームが苦手ではなく、また虫も極端に苦手というわけではないという人らにはぜひオススメしたい

 

来週

引き続きホロウナイトをやっていくつもり。あと、あんまりこれは買わなきゃ!ってのはなかったと思うけど、Steamセールでなんか買おうかね。Steamは、運営も努力はしているように感じるけど、あまりにも知らないタイトルを発掘するのが難しいから、そこらへんなんとかならないかしら

ハリウッド(Netflix)版「Death Note/デスノート」

今作Netflixデスノートが、いかにめたくそに叩かれているのかはあらかじめ知ってた。逆にそこまで言うからにはよほどつまらないんだろうなと、多大な期待を抱いて見たまである。もっというと、初めからつまらなさを求めて視聴に至ったわけだ

結論から言って、あらかじめつまらないという予備知識があったおかげで、逆に面白かった。いやほんとに。メタ的観点からしたら☆4はあげたい。シュールギャグジャンルにおいて(意図して作れるジャンルではない)、気持ちの冷めがちな低予算感が、当然ハリウッド制作なのでない。これは非常に大きい。シュールギャグというのは絵としてのグラフィックスが豪華であればあるほどに、そのとんちんかんな行動なりが映えるからだ。「ドラゴンナチス」とかシュールなのはいいが、絵がつまらなすぎて途中で寝たからなマジで。俺はまだ許してねえぞ

ただでさえこれに2時間を費やしたから、この文章を打ってる時間がとてつもなく心を虚無にしていくので、これ以上この映画にリソースを費やしたくないという気持ちで詳しいことは書かないけれど、Netflix加入者の方でデスノート原作を既読の方はぜひ見てほしい。百聞は一見に敷かずである。1人でコーラやポテトチップス揃えてどっしり見るのは、相当のシュールギャグ愛好家でないとキツイと思うので、気の許せる(より具体的に言えば、クソ映画を見せても許してくれる)友人たちと酒を交わしながら見ることをオススメする。この2時間で君のツッコミ技術は僅かに上昇するだろう

デスノートなので死体が出るのは当たり前なのだけど、2サスと比べてもだいぶグロいのでそこだけ気をつけよう。ただなにぶんシュールギャグなので、ゾンビ映画のような軽い気持ちで肉片が見れるぞ